脚が上がらないのは、坐骨、股関節などに「重み」があるためです。この重みをとるだけ­で一瞬で脚が上がるようになります。
自分のどこを使っているのか、どこに重みがかかっているのかを自覚することからです。